家族構成別に考える賃貸住宅の選び方とは?

一人暮らしをする場合は?

一人暮らしをする方は、一緒に住む相手に配慮して賃貸を選ぶ必要がないので、自分が暮らしやすい環境かどうかということだけを考えられますよね。学校や職場など、自分の行動範囲を考慮してどの地域に住むのかを決めれば、通学通勤もしやすくなるのではないでしょうか。また、家の近くにスーパーやコンビニなどがあると便利かもしれません。一人暮らし向けの物件であれば、収納が少ない場合も多いでしょう。そのため、自分の荷物の量を考えて収納や間取りを考えていくことが大切です。

夫婦二人で住む場合は?

夫婦二人で住む場合は、お互いの要望をしっかり話し合ったうえで賃貸を探していくことが大切になります。夫婦共働きだと、二人が職場に行きやすい場所に部屋を借りる必要がありますよね。また、部屋の数も重要なポイントで、例えばお互いの勤務時間が違って生活のペースが合わない場合、間取りをしっかり考えていなければ不満が出てきてしまう可能性も考えられます。これからお子さんを持つ計画がある方は、家族が増えた時のことを考えて選ぶことも必要かもしれません。

家族で賃貸を探す場合は?

家族で賃貸を探す場合、お子さんがいたり、三世代で暮らしたりする方もいるかもしれません。様々な世代の家族が暮らしやすい環境を整えるために、色々なことを考えていきましょう。お子さんの場合は、保育園や学校などの施設が充実しているかどうかをチェックするのも大切ですよね。ご両親との同居を考えている場合は、バリアフリーが取り入れられているかを確認する必要があるでしょう。

小樽の賃貸は小樽駅の周辺に集まっており、ファミリー向けの物件もありますが、全体的に見ると単身者用の物件が多くなっています。